アダルト動画の広告がウザすぎる!ストレス無くアダルト動画を見るには?

img20180511_125926

男性なら誰でも利用したことがあるはずの無料アダルトサイト。

「無料なのはいいけど、とにかく広告がウザい!」

そう感じたことがある人が殆どのはずです。

筆者も、ちょうど親指がある位置に居座る広告に何度も動画の視聴を妨害されてきました

酷いページだと異常なサイズの広告が配置されていたり、画面の真ん中辺りから徐々に現れる広告があったりと、とても落ち着いて動画を見られる状況じゃありません。

また、無料アダルトサイトでの視聴は広告へのストレスだけでなく、架空請求やウイルス感染などのリスクも伴います

今回は無料アダルトサイトの利用に伴うストレスやリスクを軽減する方法をいくつかご紹介したいと思います。

ウザいのは広告だけじゃない!無料アダルトサイトあるある

無料アダルトサイトの利用には先述の通り、様々なストレスやリスクが付きまといます。

1. 回避不可能と思われる広告

img20180511_120614

動画を見ていると、画面の下側に広告があらわれることが良くあります。

親指の位置にずっと待ち構えているタイプもありますが、筆者が最もストレスに感じているのは画面の真ん中くらいからジワジワと現れてくるタイプの広告です。

あの広告が親指に当たり、何度も視聴を妨害されました。

2. タップした先に待ち構える巨額の請求や警告文

先述した広告のリンク先などで突然請求される巨額の登録料金は、嘘だと分かっていても気持ちの良いものではありません。

中には時間内にお金を振り込まないと違約金まで発生するという警告をしてくるぺージまであります。

タイマーで振り込みまでのカウントダウンをしてくるなど、攻撃的なページが多いのでせっかくドキドキしながらして動画を見ていたのに、完全に萎えてしまいます。

3. ウイルスに感染してしまう

無料アダルトサイトの利用で最も避けたいのは、ウィルス感染です。

ウイルスに感染すると端末に下記のような不具合が生じたり、個人情報が流出してしまうことだってあるんです。

  • 端末の動きが遅く、重くなる
  • カメラが勝手に機能する
  • 身に覚えのないメールが届く
  • 知らないアプリがダウンロードされている
  • 充電の減りが異常に早い

今まで使っていた携帯やPCでこんな不具合が生じ買い換えた方はもしかしたら、ウイルス感染による症状だったのかもしれません。

最悪の場合、クレジットカードの情報を抜き取られたり、ウイルスにより強制的にカメラが起動させられてネットにアップされたりもします。

端末が使いづらくなるだけならまだしも、ここまでいくとさすがに被害が大きすぎます。

感染元を特定することも難しいので、泣き寝入りになってしまう可能性もあります。

4. 違法アップロードだと忘れてしまう

忘れてしまいそうになりますが、そもそも無料アダルトサイトで見ることが出来る動画の殆どは違法アップロードです。

「公益財団法人著作権情報センター」によると、たとえ販売目的ではないとしても違法アップロードされた動画をダウンロードして視聴することは著作権違反になります。

もし、罪に問われた場合は2年以下の懲役又は200万円以下の罰金刑が科せられてしまいます。

 ストレスやリスクを減らしてアダルト動画を見る方法は?

基本的に広告は有料サイト動画配信サービスを使えば消えます。

その他の無料アダルトサイト利用で感じるストレスやリスクも有料のコンテンツを使えば、ほぼ無くなると考えていいと思います。

1. レンタルショップへ行く

DVDやBlu-rayで視聴すれば動画を見ている途中で広告に視聴を妨害されたり、端末がウイルスに感染する心配が全くありません

TSUTAYAでは新作が1泊2日は291円、旧作は7泊8日で108円で借りることが出来ます。

ネットを使ってのイライラは解消されますが、当然店舗に出向く必要があります。

また旧作をロングステイで借りたとしても、結局レンタル代で月1000円くらいはかかってしまうのも痛いところです。

そして、なにより1人で借りるのは恥ずかしい(笑)

筆者のような小心者にはとてもじゃないけれど、店員さんにディスクを渡すことは出来ません。

自宅や会社へ向かう道中にレンタルショップがあり、金銭的にも気持ち的にも余裕がある人がとれる方法かもしれませんね。

2. レンタルショップの宅配サービスを使う

TSUTAYAが提供するTSUTAYA DISCASを使えば店舗に出向かずにアダルト動画や一般動画を視聴することが出来ます。

レンタルの流れは下の画像の通りです。

img20180511_121339

プランが複雑に分かれているため、今回は無料おためし登録をした際に適応される「定額プラン8」について説明します。

定額プラン8は毎月2,014円でTSUTAYAにある作品30,000本が借り放題ですが、9枚目からは旧作限定になります。

値段もそれなりにしますが、借り放題なのは嬉しいですね。

ただし、届くのが翌日以降なので、見たい作品がすぐに見れるわけではないのが難点。

基本的にアダルト動画の醍醐味は見たい作品を見付けて、その場で見ることだと思っている筆者のようなタイプは別の方法にしましょう。

3. 有料サイトのサンプルを視聴する

ここで紹介している他の方法と比較すると、広告などのストレスやウイルス感染のリスクはありますが、無料サイトよりはまだましです。

ですが、筆者の経験上だとお気に入りの動画を見つけると最終的には本編を購入してしまうので平均して月1,000円くらいはかかってしまうような気がします。

そして筆者が最も恐れているのがサンプル詐欺です。

サンプルやジャケットを見てテンションが上がってしまい本編を購入したものの、いざ視聴してみると「なんか違う……」。

1,000円もかけて本編を購入したのに結局しっかり見ることはないまま、どこへ保存したかも分からなくなってしまう経験は誰しもあるのではないでしょうか。

無料サンプルでのアダルト動画視聴は、多少のストレスやリスクは許容できて、本編購入の欲望に負けない人なら向いていそうです。

4. 動画配信コンテンツを使う

動画配信サービスの中でも、アダルト動画配信をしているサービスに登録すれば、アダルト動画視聴のストレス、リスクは限りなく0に近くなります。

筆者が調べた、アダルト動画を配信している動画配信サービスをいくつかまとめてみました。

調べていく中で、アダルト動画を見ることを前提に総合的にバランスがいいのは「DMM見放題chライト」でした。

動画配信サービス名 金額 アダルト作品本数
DMM見放題chライト 月額540円 2,000以上
U-NEXT 月額1,990円 4,000以上
ソフト・オン・デマンド 月額3,980円 14,000本
DUGA 500円~ 115,000本
MGS動画 300円~ 49,000本

ぱっと見でも分かるように、DMM見放題chライトのコスパが半端ないんです。

本数は他の動画配信サービスに比べるとやや物足りない感じがしますが、有名女優や基本的なジャンルは殆どあるので、浅く広くのサービスです。

DMM あだると

肝心の使った感想ですが、試しに筆者が使ってみたところ無料アダルトサイトで感じるストレスやリスクは無いと言って問題ないかと思いました。

コストの面でも結局500円以上かけてちょくちょく本編を買ってしまうようなら、2,000本がいつでも見れるDMM見放題chライトのほうが安くすみそうです。

とりあえず1ヶ月だけ登録したとしても、ランチ1食分なので損をすることは無いでしょう。

それでも、まだ心配な方はDMM見放題chライトの2週間無料おためしを使ってみるといいかもしれません。

この期間中は1円もコストをかけずに無料アダルトサイトのデメリットを感じずにアダルト動画を視聴することが出来ます。

DMM公式 | 見放題ch ライト

まとめ

無料アダルトサイトの閲覧には過剰な広告や架空請求などのストレスに加えて、ウイルスに感染するリスクまでともないます。

快適な動画の視聴の妨げになるこれらのストレスなどは、有料サイトを利用することで解消されると言って良いでしょう。

しかしいくらストレスが解消されるからといって、アダルト動画を視聴するために月に1,000円以上もかけるのは正直気が引けますよね。

有料サイトのサンプル動画を視聴するのもいいですが、なんだかんだコストがかかる上に変なテンションで本編を買った後に後悔する可能性もあります。

ストレスやリスクを下げる方法としておすすめなのは動画配信サービスや有料サイトの定額プランです。

中でもdmm見放題chライトは月額540円で2,000本のアダルト動画見放題というコスパで、無料アダルトサイト利用のデメリットを充分打ち消してくれます。

お金をかけずに、ストレスやリスクを回避することは難しいですが、月540円払えば快適にアダルト動画を視聴することができるのです。

ランチを1回我慢すれば、1ヶ月間は快適に2,000本のアダルト動画が見放題と考えると、ものすごくお得な気がしてきますね。

1日で計算すれば、わずか17円程度節約すれば利用可能です。

DMM公式 | 見放題ch ライト

ストレスやリスクのない快適な動画生活を送りましょう。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする