DMM見放題chライトとは?サービス内容を詳しく解説!

dmm-eye

こんにちは! 編集のイワフネです。

DMM見放題chライトは、DMMが運営する動画配信サービスです。

DMMといえば、アダルトビデオ作品を配信している会社として有名な会社ですね。

DMM見放題chライトは、DMMが提供している動画配信サービスだけあって、有名アイドルのイメージビデオや厳選アダルトビデオのラインナップが豊富。

アダルトと聞くと、なんとなく高額そうなイメージがありますが、月額たったの540円で動画を見放題で楽しめます。

この記事では、DMM見放題chライトという動画配信サービスがどんなものかを、メリット・デメリットなども含めて、分かりやすく解説していきたいと思います。

DMM見放題chライトとは何か

DMM.com 見放題chライトとは、DMMが提供する動画配信サービスです。

DMMといえばアダルトというイメージが強いかもしれませんが、一般DVD販売や映像コンテンツ配信、FXなどの金融系、または「艦コレ」などのスマホ向けアプリ開発なども手掛けています。

そんなDMMが自社で配信していた動画コンテンツを定額見放題で動画を提供するようになったのが、このDMM見放題chライトというサービスになります。

DMM見放題chライトの最大の特徴は「DMM R18」で配信していたアダルト動画も見放題である点です

dmmスクショモザイク処理済-1

アダルト動画以外にも一般作品も公開していますが、男性ユーザーであればやはり成人コンテンツに注目されるかと思います。正直、一般動画をわざわざDMMで見る意味ってあまりないかもしれません。

詳細は公式サイトでも確認できます。

ちなみに、DMM以外でもアダルト動画が見られる動画配信サービスも幾つかあります。「男性ユーザー必見! 成人コンテンツが見放題の動画配信サービスランキング」で詳しく紹介していますので、ご参考にしてみてください。

DMM見放題chライトの特徴

DMM見放題chライトの特徴には以下のようなものがあります。

  • 月額540円で動画見放題
  • アダルト動画が2,000作品以上見放題
  • 見放題作品と個別課金のレンタル作品という構成
  • スポーツ動画も取り揃えている
  • 無料トライアル期間は 2週間
  • ライトで満足できなくなったらプレミアムという選択肢もあり

それぞれの詳細についても紹介していきますね。

月額540円で動画見放題

DMM見放題chライトは、月額500円台という非常に安い価格帯の動画配信サービスです。同じ価格帯の動画配信サービスですと、auビデオパスdtvなどがあります。

低価格な動画配信サービスは、見放題のラインナップが1,000円台のhuluU-NEXTに比べ少ない傾向にありますが、その分何かのコンテンツに特化している傾向にもあります。

DMM見放題chライトは、アダルトコンテンツに特化したサービスです。他にも、アダルト以外の一般コンテンツ「ドラマ、映画など」も取り揃えており、一般コンテンツを含めると見放題動画数は約10,000作品を超えます。

スクリーンショット 2017-02-14 22.44.29

アダルト動画が2,000作品以上

DMM見放題chライトで視聴可能なアダルト動画はどんなものがあるかというと、有名アダルトビデオメーカーから厳選された2,000作品が対象となっています。

dmmスクショモザイク処理済-2

実際に登録してみて目を通して見ると、過半数は現在から約1年〜2年くらい前の作品が対象となっていました。もちろん新しめの作品もありましたが、古めの作品が多いようです。この辺りは、見放題だから仕方ないですね。

ただ、DMM見放題chライトでは見放題リストの作品は週3回も更新が行われます。かなりの頻度です。毎週の更新も楽しみの1つとなりそうですね。

DMM公式 | 見放題ch ライト

見放題作品と個別課金のレンタル作品という構成

DMM見放題chライトで見られる作品は、見放題作品と個別課金作品に分かれています。

  • 見放題作品:月額540円で何度でも見放題できる作品のこと
  • 個別課金作品:月額とは別に課金して見る作品のこと

「すべての作品が見放題じゃないの?」と思う方もいるかもしれませんが、見放題オンリーのサービスは意外と少なく、有名なものではHuluくらいです。

配給会社との契約の関係上、見放題オンリーのサービスでは配信できる動画の本数を拡大しにくいんですね(実際、Huluで視聴できる作品の数は他のサービスと比べると少なめです)。そのため、ほとんどのサービスが見放題と個別課金という構成をとっています。

見放題作品は豊富にあるので、じっくり目を通してみてはいかがでしょうか。その中で、お気に入りの女優さんや企画を見つけて、それに関連した個別作品をレンタルしてみるのも面白いと思います。

スポーツHow to動画も取り揃えている

アダルト動画の印象が強いDMM見放題chライトですが、意外なラインナップも準備されています。それは、スポーツの「How to」動画です。

スクリーンショット 2017-02-14 22.54.59

スポーツの「How to」動画のジャンルは、「ゴルフ」、「フットサル」、「スノーボード」などがあります。なぜ、DMMでスポーツHow to動画を配信しているのかは謎ですが、上達したいスポーツがあれば、これも有意義なコンテンツとなりますね。

無料トライアル期間は2週間

無料トライアル期間とは、その名の通り無料でサービスを利用することができる期間です。

実際の会員が利用するのと同じようにサービスを使うことができるため、ラインナップを見たり、操作性などを確認したりと、かなり踏み込んだ品定めを行うことができます。

DMM見放題chライトの無料トライアル期間は2週間。U-NEXTやdTVなどは約1ヶ月あるので、それらと比較すると少し短い気もしますね(Huluとは同じ)。

ただ、これだけの期間があれば、しばらくはおかずを求めてアダルトサイトを渡り歩く必要もなくなるでしょう。

仮に万が一サービスが気に入らなくても、無料トライアル期間中に解約すれば月額はかからないので(かかっても540円ですが)、アダルトビデオやドラマを見たいけれど1円もお金を払いたくないって方にはとても良いですね。

逆を言えば、初めから解約するつもりで登録し、無料で使えるあいだに可能な限り動画を見まくるのアリだということです。あまり勧められたものではないですけどね(笑)。

無料トライアルは公式サイトで始めることができます。

ライトで満足できなくなったらプレミアムという選択肢もあり

DMMでは、見放題ライトの最高級版サービスとして「見放題ch プレミアム」を用意しています。見放題ch プレミアムは、月額動画60,000円相当となる約20万本以上の作品が見放題なサービスです。

価格は……月額8,980円

正直かなりの高額ですが、日頃から色々と収まりが悪い方にはとてもお得なサービスですね。

ただ、今のところ、見放題chプレミアムには無料トライアル期間はありません。お試しができないので直球勝負になります。

興味がある方は、公式サイトから確認してみてください。

DMM見放題chライトにオススメなのはこんな人!

DMM見放題chライトは、こんな人にピッタリのサービスです。

  • 既にDMM.comに登録している人
  • 動画配信サービス初心者
  • 他の動画配信サービスのサブとして使えるサービスを探している人
  • アダルト動画を観られる動画配信サービスを探している人
  • 支払い方法にクレジットカード登録がOKな人

1. 既にDMM.comに登録している人

DMM見放題chライトは、「DMM会員が購入できるサービスの1つ」といった位置付けのサービスです。

つまり、このサービスに加入するには前提としてDMM会員である必要があります。いままでDMM会員ではなかった方は、新規で登録が必要です。(DMM会員登録自体はメールアドレスがあればできるので、簡単ではあります。)

一方で、過去にDMMのサービスや映像コンテンツを利用した際にDMM会員になった方や、現役でDMM会員な方ならば、スムーズに見放題ch ライトを利用することができます。

2. 動画配信サービス初心者

月額540円というお得さは、動画配信サービスのデビューにピッタリだと思います。

HuluやU-NEXTに登録したいけれど、月額1,000円以上にはなかなか踏み込めないという方は、ぜひ低価格のDMM見放題chライトからお試ししてはいかがでしょうか。

DMM見放題chライトで動画配信サービスに慣れてきたら、Hulu、U-NEXTなどに定番サービスもトライアルしてみるのもいいかもしれませんね。

3. 他の動画配信サービスのサブとして使えるサービスを探している人

動画配信サービスの使い方のトレンドとして、2つ以上のサービスに同時加入される方が増えています。1つのサービスだけでは観たい作品が網羅できない時に他のサービスで補完するといったような感じですね。

例えばHuluとDMM見放題chライトに同時加入をすれば、海外ドラマはHuluで、アダルト作品はDMM見放題chライトで、なんて使い方もできちゃいます。料金の合計額は1,500円程度。スタバのコーヒー3杯分ですね。

4. アダルト動画を観られる動画配信サービスを探している人

DMM見放題chライトの特徴は、格安の月額料金で豊富なアダルト作品が見放題という点です。U-NEXTやTSUTAYA TVなどでも見放題作品を観ることができますが、どちらも月額は1,000円以上です。

5. 支払い方法にクレジットカード登録がOKな人

DMM見放題chライトは、登録するためにクレジットカード登録が必須になります

他の動画配信サービスと比べると、この点はややハードルが高いといえるかもしれません。

ただし、クレジットカードを登録せずともDMM見放題chライトに登録する方法はあります。それはDMMプリペイドカードを利用する方法です。プリペイドカードはセブンイレブン、ローソン、ファミリーマトなどのコンビニで購入することができます。

クレジットカードを持っていない、またはクレジットカード明細に「DMM」と表記されては困る方はDMMプリペイドでの支払いを一度ご検討あれ。

まとめ

この記事ではDMM見放題chライトについてまとめました。

DMM見放題ch ライトは、月額が安く、アダルト動画が2000本以上見放題で男性にとても魅力的な要素の多いサービスです。

普段からDMMを利用している方はご存知かもしれませんが、DMMで動画をストリーミング購入した場合、1本の価格は安くても300円くらいです。高いものでは1,000円を超えてきます。ちょっと高く感じますね。だったら、月額500円で見放題のDMM見放題chライトを使った方がお得です!

唯一のデメリットは、サービス利用にはクレジットカード登録が必須な点ですね。そもそもクレジットカードを持っていなかったり、登録に抵抗がある人は、ややハードルの高いサービスといえるでしょう。

DMM見放題chライトがどんなサービスかをもっと知りたい方は、ぜひ無料トライアルをしてみることをお勧めします。

この記事でDMM見放題chライトについて結構しっかりと書いてきたつもりですが、やっぱり百聞は一見にしかず。今ならノーリスク(期間内に解約すればお金がかからないという意味で)トライアルができるので、ぜひDMM見放題chライトを実際に体感してみましょう。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする