Huluで作品がいきなり見られなくなるのはなぜ?

hulu-eye

Huluの作品は流動的です。

一度配信された作品も、永久的に見られるわけではなく、いずれは見られなくなってしまいます。

毎週膨大な数の作品が追加されているので、トータルでの作品数は増え続けていますが、

スクリーンショット 2016-02-26 23.41.18

気づかれにくいところで、常にいくつかの作品が消えているのです。

Huluの作品が永久的に見られない点について、Huluの「よくある質問」には、以下のように書かれていました。

Q. 配信作品は永久に見れますか?
A. いいえ。Huluの目的はできるだけ多くの作品を長い間提供し続けることですが、作品の契約によっては期限を設けている場合があります。

なんとなく予想はついていましたが、やっぱり権利の問題のようですね。

Huluと配給会社とのあいだでどのような契約がなされているのかはわかりませんが、「お金を払って一定期間配信できる権利を借りる」といった具合にでもなっているのでしょうか。今度Huluに電話をしてそこのところを詳しく聞いてみようと思います。

ちなみに、日本のHuluは2014年に日テレの子会社となっているので、日テレ系列の番組は基本的になくならないと考えていいでしょう。

各作品の配信期限の確認方法

各作品がいつまで見られるかは、作品検索画面で、作品のアイキャッチにカーソルを合わせることで確認することができます。

こんな風に。

作品の配信期限

配信期限がある作品は、赤い枠で囲った部分のような表示になっていると思います。

また、以下のページから、各コンテンツの配信スケジュールを確認することができます。

※Huluの公式ホームページに飛びます。

Twitterからも配信期限を確認することが可能です。

見られなくなった作品が帰ってくることもある

配信期限がきて見られなくなった作品も、しばらくするとまた見られるようになっていたりすることがあります。

たとえば、私が好きな「ソーシャル・ネットワーク」などは、過去に2、3度、見られたり、見られなくなったりを繰り返しています。

もし、気に入っている作品が見られなくなってしまっても、気長に待っていればまた見られるようになるかもしれません。

永久にさよなら、という場合もあるかもしれませんが。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする