TBSオンデマンド「プレミアム見放題コース」の解約の方法を画像付きで解説

tbsod

こんにちは。フルログ編集部のファラオ渡良瀬です。

前回紹介したように、TBSオンデマンドでは初回登録時2週間無料で見放題コースが利用出来てしまいます。僕のようにTBSオンデマンドの魅力にどっぷりハマって、もはやTBSに就職する勢いの方はいいとして、「登録してみたけど見る時間がない……」、「全然韓流ないやん! アニョハセヨ! 」という方は本契約に自動移行する前に解約しておく必要があります。先ほども紹介した通り、2週間以内に解約すればお金は一切かからないので、ご安心ください。

それではさっそく! の前に、まずは解約の注意点から紹介していきます。

解約する前に確認しておきたい注意点

まず初めに、解約する前に確認しておきたい注意点を挙げていきます。

  • 解約された場合、当月内の同一コースの加入はできない。
  • 解約時点での保有ポイントは解約月の月末まで有効となっていますが、「プレミアム見放題コース」対象作品の視聴に関しては、解約する日時にかかわらず解約した時点で視聴できなくなります。

この2点です。この条件を踏まえた上で解約に進みましょう。

それでは解約手順の解説をしていきます。この記事では、スマホ画面の画像で解説しますが、パソコンからでも同じ手順で解約することができます。

TBSオンデマンド「プレミアム見放題コース」の解約手順

1. マイページトップを押す

TBSオンデマンドにログインした状態で、右上にある「マイページ」を押してください。そうするとメニュー画面が出てきますので「マイページトップ」を押します。

kaiyau1-sf

2. 「月額コース加入・解約」を選択

メニュー画面にある「月額コース加入・解約」ボタンを押してください。

kaiyaku7-sf

3. 「プレミアム見放題コース」の解約を選択

すると、月額コースの一覧が出てきます。解約を希望するコースの解約ボタンを押します。今回は「プレミアム見放題コース」の横にある「解約する」ボタンを押してください。

kaiyaku3-sf

4. コース解約の確認

ここで最終確認です。内容に誤りがないことを確認し、「解約する」ボタンを押してください。

kaiyaku4-sf

5. 解約完了

お疲れさまでした。ブタ君がお辞儀をしてくれたら解約完了です。

kaiyaku5-sf

今回は「プレミアム見放題コース」解約の手順を解説しましたが、複数のコースを契約している場合は契約しているコースごとに解約する必要があります。また、解約の流れはどのコースも同じになっております。

解約ができないの時の問い合わせ先は……?

解約手続きがうまくいかない場合は「問い合わせフォーム」か「電話」にてお問い合わせが可能です。

「問い合わせフォーム」の場合はマイページより、「よくある質問」⇒「解約手続きについて」から問い合わせフォームで入力。

電話での問い合わせの場合は、以下が問い合わせ先になっています。こちらは問い合わせの際に「会員番号」が必要になりますので、マイページより事前に確認しておきましょう。

お電話でのお問い合わせは、下記電話番号にてお願いいたします。

電話番号 0570-002622

受付時間平日(土日祝祭日、年末年始を除く)10時から18時

TBSオンデマンド公式ホームページより

まとめ

今回はTBSオンデマンドの解約手順を解説しました。

解説した通り簡単に解約できてしまいますので、現在、TBSオンデマンドに興味を持っている方は一度無料トライアルだけでも利用してみるといいかもしれませんね。トライアル期間中に解約すれば一切のお金もかからないので。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする