海外ドラマが見放題の動画配信サービスランキング

service-ranking

この記事では、海外ドラマ好きの皆さんのために、海外ドラマに強い動画配信サービスをランキング形式で紹介しています。

「動画配信サービスを使ってみたいけれど、どれを使えばいいのかわからない」という方は、ぜひ当ランキングでそれぞれのサービスを比較、検討しながら自分に合ったものを探してみてくださいね。

ランキングを見る前に。海外ドラマを動画配信サービスで見るメリット

ドラマとHuluなどの「動画配信サービス」は相性バッチリです。なぜなら、動画配信サービスは、見放題作品であればどれだけ話数を観ても定額で済むので、レンタルだとお金がかかりやすいドラマをコスパ良く楽しむことができるからです。

ドラマの中でも、特に海外ドラマはシーズンが幾つもある作品が多く、全てTSUTAYAなどでレンタルするとなるとかなりの費用になります。

また、話数が多いということはその分借りに行く回数も多くなり、普通に映画をレンタルしにいくのに比べて手間がかかります。回数を重ねていれば、「観たい巻だけがたまたま借りられていた!」などということが起こる確率も高まるでしょう。私も何度か経験していますが、ドラマにすごくハマっている時にこれが起きるとかなりのストレスになります。

その点、動画配信サービスなら、このような「観たい巻だけ〜」というようなことが起こることはありませんし、見放題作品であれば、例え月に100話以上動画を観ても費用は一定額で済みます。

当然、延滞のリスクやもなく、自分が見たい時に場所を問わず作品を楽しむことができるので、無駄なストレスを感じずに作品を楽しむことができます。

以上を踏まえると、ドラマをレンタルで見る際に生じる様々なデメリットが解消されることが、動画配信サービスでドラマを見る大きなメリットになるといえるでしょう。

海外ドラマが見放題の動画配信サービスランキング

さて、いささか前置きが長くなりましたが、本題に入っていきたいと思います。海外ドラマが見放題の動画配信サービスを、1位から5位まで比較紹介していきたいと思います。

  • 1位Hulu
    月額料金 ¥933
    作品数 10,000以上
    対応デバイス PC・TV・スマホ・タブレット・ゲーム機
    オフライン再生 ×
    無料トライアル期間 14日間
    「お得感が高さならHulu。低価格でこのラインナップは凄い!」

    海外ドラマといえばHuluと呼ばれるほど、Huluは海外ドラマ好きに一目置かれている動画配信サービスです。Huluはアメリカ発のサービスなのですが、本国アメリカではYoutubeの使用率に次いでHuluの使用率が高いほど、大人気のサービスです。

    Huluの魅力は、数多くの海外ドラマが「Hulu先行配信」を行ってくれる点や、人気コンテンツの独占配信です。海外ドラマ好きに満足してもらえるように、海外で話題となった作品をいち早く日本のユーザに届けてくれます。

    Hulu利用者の声を聞くと、「システムの使いやすさ」にも魅力を感じる声が多いです。動画にたどり着くまでにストレスを感じさせない画面設計も勿論ですが、なんといっても全ての作品が見放題の点が何より使いやすいです。

    他の動画配信サービスでは、「見放題作品」と「個別課金作品」に分かれており、視聴したい作品が個別課金だった時は、結構ストレスを感じてしまいますが、Huluでは全てが見放題なので、余計なストレスを感じずに動画を楽しむことができます。

  • 2位Netflix
    月額料金 ¥650~¥1450
    作品数 未公開
    対応デバイス PC・TV・スマホ・タブレット・ゲーム機
    オフライン再生
    無料トライアル期間 1ヵ月
    「Huluに次ぐ、海外発の動画配信サービス」

    全世界で約7,000万人以上のユーザを誇る大人気サービスが2015年9月から日本でも利用可能になりました。海外からも視聴できます。

    日本に上陸した2016年から知名度、利用者数もグングン伸びているようです。

    海外ドラマの先行配信、独占配信はHuluの独壇場だったのですが、徐々にNetflixにもシフトしています。

    そんなNetFlixの優れた点は、利用者の好みに合わせてオススメの作品を紹介してくれる「レコメンド機能」です。Netflixのレコメンド機能は他の動画サービスと比べかなり優秀です。理由は、利用者の視聴履歴だけでなく、「利用者が動画をどこまで見たか」などの細かい部分まで参考し、厳選したオススメ作品を紹介することが出来るためです。

    また、まだ動画をあまり見ていない初心者向けには、高評価の動画を紹介してくれる機能があります。

  • 3位dTV
    月額料金 ¥500
    作品数 120,000以上
    対応デバイス PC・TV・スマホ・タブレット
    オフライン再生
    無料トライアル期間 31日間
    「新作も視聴できる! ワンコインで見放題の定額サービス!」

    dTVは月額500円の動画配信サービスです。この価格で、全作品数は20,000タイトルは十分な量ですね(ただし個別課金作品も含まれます)。

    海外ドラマのコンテンツは、質的にはHuluとNetflixの方が良い印象です。ただ、HuluとNetflixにないdTVの魅力は、新作も視聴可能な点です。新作は個別課金の場合が多いですが、Huluでは新作は視聴することができないので、それと比較すると大きな強みといえるでしょう。

  • 4位Amazonプライム・ビデオ
    月額料金 ¥325(年会費:¥3,900)
    作品数 約2,000以上(見放題作品数)
    対応デバイス PC・TV・スマホ・タブレット
    オフライン再生
    無料トライアル期間 30日間
    「Amazonプライム会員向けサービス! 月額325円で見放題もレンタルも充実!」

    大手ネット通販会社のAmazonが提供している動画配信サービス。Amazonプライム会員に加入すると利用出来るようになります。

    プライム会員は年会費3,900円(月々325円)と格安の価格ながらAmazonのネットショッピングでVIP待遇を受けられるお得なサービス。それに加入して動画が見放題になるのだから、文句ナシですね。

  • 5位U-NEXT
    月額料金 ¥1,990
    作品数 120,000以上
    対応デバイス PC・TV・スマホ・タブレット
    オフライン再生
    無料トライアル期間 31日間
    「ハイクラスの動画配信サービス。圧倒的なコンテンツ数!」

    月額1,990円のハイクオリティーな動画配信サービス。コンテンツ数や新作配信スピードなどが魅力的です。サービスの特性としては海外ドラマよりは、洋画コンテンツに注力している印象です。

    反面、全体のコンテンツ数の何割かは「ポイント制」の個別課金形式の動画のため、話数の多い海外ドラマでは、1シーズン見るとかなりお高めな出費となってしまいます。ただし、毎月ポイントが貰えるので、そのポイントを上手に使えば見たい作品を定額の範囲内で見ることができます。

まとめ

今回は「海外ドラマ 洋画ランキング」という形式で様々なサービスをご紹介してみましたが、百聞は一見にしかず、やはり実際に自分で登録してみて、サービスの特徴や操作性などを確認してみるのが一番でしょう。

今回、紹介したサービスには全て「無料トライアル期間」が用意されています。無料トライアル期間とは、文字通り無料でサービスをお試しすることができる期間のことです。期間中に解約すれば1円も払わずにサービスを楽しむことができるので、一切のリスクを負わずにサービスの使用感を確かめることができます。

各サービスの無料トライアルは、ランキングの各サービスの紹介枠内にある「公式ページへ」から始めることができるので、興味がある方は実際に体験してみるといいでしょう。

なお、自分1人で登録できるかが不安な方は、以下の記事でそれぞれの動画配信サービスの登録方法の手順を画像付きで案内しているので、参考にしてみてください。

※「Amazonプライム・ビデオの登録方法とその手順」は準備中です。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする